便秘を解消するために
便秘薬を服用した人、している人
多くいると思います。

しかし、薬には多かれ少なかれ
副作用があります。

便秘薬も例外ではありません。

便秘薬を服用すると

薬の成分が腸を刺激したり
便を柔らかくすることで排便が起こります。

これは、本当は体の自然な働きにより
行われるはずの機能を

人工的に起こしていることになります
つまり、身体には負担となってくるのです。

それにより、腹痛や下痢が起きたり

長期間、便秘薬を服用することで
大腸の働きが鈍くなり
便秘が長期化したり、よりひどくなってしまうなど

副作用が起こる場合があります。

自分で選んで使用する市販の便秘薬を使う場合
副作用などのリスクを理解した上で
利用するのがいいでしょう。

👉👉👉便秘薬にはどんな種類があるの?服用時の注意点

便秘薬・下剤の種類別の副作用と注意点

⓵アントラキノン系便秘薬

センナ、大黄、アロエ
カスカラサクラダが主成分の便秘薬です。

即効性はありますが
副作用も強いのが特徴です。

また、長期間の使用は耐性がつきやすく
効果が出なくなる可能性があります。

【副作用の症状】
腹痛、稀に悪心、嘔吐、腹鳴り
長期服用による一過性の色素沈着
大腸メラノーシス)を起こすことがあります。

子宮の収縮を誘発することがあるので
妊娠中の人にはおすすめできません

また、薬の成分が母乳に混ざる可能性が高いので
授乳中の人は使えません

⓶ジフェニルメタン系

フェノバリン、ビサコジル、化学合成剤
(ピコスルファートナトリウム)が主成分の便秘薬です。

アントラキノン系と比べると
効き目が穏やかで腹痛などになりにくく
自然に近い排便を促すのが特徴です。

【副作用の症状】
悪心、嘔吐、腹痛、腹鳴り、腹部膨満感
稀に過敏症状が表れたら服用を中止してください。

妊婦の人は慎重に使用するのが望ましく
薬剤師やかかりつけ医師に相談してください。

急性的にお腹に症状が出た人やそれが疑われる人
重症の硬結便の人、痙攣性便秘の人は使えません

もともと胃腸に異常がある人が服用した場合
稀に、 腸閉塞や虚血性大腸炎といった
重大な症状が出る可能性があるといわれています。

⓷膨張性下剤

寒天、小麦ふすまなどが含まれる便秘薬です。

多量の水分と一緒に服用すると
腸内の水分を吸収し膨張し
大腸が刺激され排便を促します。

【副作用の症状】
悪心、嘔吐、腹部膨満感
稀に過敏症状が表れたら
服用を中止してください。

急性的にお腹に症状が出た人やそれが疑われる人
重症の硬結便の人、痙攣性便秘の人
授乳している人は使えません

腸管が狭くなっている人は、腸閉塞の危険性があるので
カルメロースカルシウムに代表される
膨張制下剤の使用には注意が必要です。

⓸塩類下剤

マグネシウム系の便秘薬がここに含まれます。

浸透圧の高い成分を大腸に届け
腸内の水分を増やす便秘薬です。

【副作用の症状】
下痢

稀に、マグネシウムを含む製剤における
高マグネシウム血症を起こす場合があります。
吐き気・嘔吐、口渇、血圧低下、徐脈などの
症状がある場合は放置せず
医師や薬剤師に診てもらってください。

腎障害、心機能障害のある人
医師、薬剤師に相談してください。

⓹浣腸、座薬

浣腸のグリセリンは稀に依存性があります。

【副作用の症状】
下腹部痛、下痢、残便感

稀に直腸炎、直腸刺激感、過敏症状
を発症する事があります。

ビサコジルが主成分の座薬は
急性的にお腹に症状が出た人やそれが疑われる人
重症の硬結便の人、痙攣性便秘、肛門裂傷
潰瘍性痔核の人は使えません

全ての便秘薬に共通している副作用は
腹痛や吐き気、下痢、食欲不振などです。

刺激が強すぎたりすると
誰にでも起こり得ますので

不調を感じた場合には服用を中止してください。

また、これらの症状がほかの重大な病気の
初期症状であることもありえるので
放置せず専門医の診断を受けてください。

あなたの便秘に効く!1分に1個のペースで売れているカイテキオリゴの秘密とは!

北の大地の恵み「カイテキオリゴ」

「早くスッキリしたいけど、薬には頼りたくない・・・」

「忙しくて食生活を改善する余裕がない」

簡単に効果的に、自然に便秘を改善したい、そんな方ににぜひ試してほしいオリゴ糖があります。


30万人以上の便秘に悩む方が愛用!

1分に1個のペースで売れています!


多くの人が効果を実感した「カイテキオリゴ」

どうしてこんなに多くの人が愛用するのか、あなたも知りたくありませんか。

>>あなたの便秘に効く!1分に1個のペースで売れているカイテキオリゴとは!