この記事を読んでくださっている皆様の中にも、TV番組で紹介された健康法や美容法を試してみた方は、多いのではないでしょうか?

ネットよりも信憑性が高く、番組内では実際に検証も行っていますので、ついつい見入ってしまいますよね。

そこで今回は、TVでも紹介された便秘におすすめの食べ物をご紹介します。

簡単に取り入れられる物だけをご紹介していますので、ぜひ最後までご覧下さい!

TVでも紹介された便秘におすすめの食べ物!オリーブオイルが凄い!

オリーブオイルの働きとは?

料理だけでなく、美容にも効果的なオリーブオイルですが、実は便秘にも役立ってくれるといわれています。

オリーブオイルは、腸内に入ると、腸の表面に油膜を張ります。

すると、オリーブオイルが潤滑剤の働きをし、便をスムーズに排出してくれるのです。

そして、便自体にもオリーブオイルが含まれていますので、便を柔らかくしてくれます。

又、オリーブオイルに含まれている「オレイン酸」が、腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発化させます。

蠕動運動とは、腸が便を押し出す働きの事です。

つまり、これが活発化する事で、便の排出を促してくれるのですよ。

オリーブオイルは、便秘に悩む人の味方なのです!

それでは、オリーブオイルのおすすめの摂取方法を、ご紹介していきます。

オリーブオイル+干し柿

干し柿に、スプーン1杯分のオリーブオイルをかけて、食べるだけです。

干し柿には、食物繊維が豊富に含まれています。

その干し柿を、オリーブオイルと一緒に摂取する事で、快便へと導いてくれるといわれています。

TVの番組内で検証した所、1週間の摂取で、9人の内8人が便秘の緩和を実感していました。

オリーブオイル+お湯(ココアに入れてもいいですね)

マグマップにお湯を入れ、スプーン1杯分のオリーブオイルを加えるだけです。

お湯で体を温めると、腸内の働きが活性化しますので、排便を促してくれます。

摂取するタイミングは、朝がベスト!

忙しい朝でも、お湯にオリーブオイルを入れるだけですので、非常に簡単です。

毎朝の習慣にしてみてはいかがでしょうか?

オリーブオイルの味が苦手な方は、ホットココア等にオリーブオイルを入れてもいいですね。

TVでも紹介された便秘におすすめの食べ物!すぐき

京都の代表的なお漬物である「すぐき」。

すぐきには、ラブレ菌という乳酸菌が含まれています。

このラブレ菌は、生命力が強く、生きて腸まで届く乳酸菌です。

よって、腸内環境が整い、スッキリに繋がるといわれているのです。

すぐきの他にも、しば漬けやキムチにも、乳酸菌は含まれているのですよ。

ぜひ、毎日の食事のお供にしてみましょう。

TVでも紹介された便秘におすすめの食べ物!はちみつ入りホットヨーグルト

便秘解消に効果的な食べ物として、ヨーグルトは必ず登場しますよね。

実は、ヨーグルトはそのまま食べるよりも、温めた方がいいのです。

それでは、作り方をご説明します。

耐熱容器に、ヨーグルト(100g)・はちみつ(大さじ1杯)・水(スプーン1杯)を入れ、電子レンジで約50秒温めます。

ヨーグルトの分離を避ける為に、水は必ず入れましょう。

又、温めすぎは、乳酸菌の働きを鈍くしてしまいますので、気を付けて下さいね。

PM10時~AM2時の4時間は、腸内の動きが活発化しますので、摂取するタイミングは夕食後がお勧めです。

はちみつではなく、オリゴ糖を入れてもいいですね。

ヨーグルトに含まれる乳酸菌と、オリゴ糖の相乗効果が期待できます!

オリゴ糖には、善玉菌であるビフィズス菌を増加させ、腸内環境を整える効果があるといわれています。

オリゴ糖の便秘へのうれしい働きについての詳細記事はこちら!↓↓↓
>>オリゴ糖とは!その効果と便秘への有効性を紹介!<<

TVを見忘れたあなたにも!便秘におすすめの食べ物でスッキリ生活を!

今回は、TVでも特集された、便秘におすすめの食べ物をご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

今まで、TVで紹介された便秘解消法は、山ほどあります。

しかし、調理が難しい食べ物や、マッサージ、エクササイズ等は、毎日続かない事が多いです。

よって、今回は、便秘に効く食べ物に絞り、さらに簡単に用意できる物をピックアップしてみました。

オリーブオイルやホットヨーグルトを、毎日の生活に取り入れ、スッキリ快便を目指しましょう!

便秘を改善するには、食生活や生活習慣を整えることが大切です。

朝昼晩、どのように食べ合わせればいいのかは、こちらの記事に載っています。

便秘におすすめの”1日の食事の仕方”についての詳細記事はこちら↓↓↓
便秘解消におすすめの食べ物!~便秘知らずの腸を育てる3つの食材~

1日でも早くすっきりを実感できますように!