便秘が続いている・・・かと思えば、激痛とも言える腹痛と共に下痢になってしまう。

便秘や下痢が原因で起こる、違和感や腹痛が起こるのは辛いですよね。

そこで今回は、便秘・腹痛・下痢を、繰り返してしまう原因と改善方法をご紹介します。

体の異変を見逃さず、しっかり対処していきましょう!

便秘・腹痛・下痢を繰り返してしまう原因とは?

過敏性腸症候群

ストレスにより自律神経が乱れる事で、過敏性腸症候群は発症します。

検査をしてもどこにも異常が見られないのに、酷い便秘・腹痛・下痢を繰り返してしまうのが特徴です。

慢性化する事で、さらにストレスが溜まり、症状を悪化させてしまうという、悪循環に陥りがちな疾患です。

20代~30代の若い世代に多い疾患で、ストレス社会で戦う人たちの身近にある病気なのです。

大腸に病気が隠れている

酷い便秘・腹痛・下痢が続く場合は、大腸がんや潰瘍性大腸炎等の、病気が隠れている可能性もあります。

便秘・腹痛・下痢が繰り返し起こり、腹痛は立っていられない程の、激痛が生じます。

又、血便の症状も表れます。

これらの症状がある場合は、すぐに病院を受診して下さい!

過敏性腸症候群による便秘・腹痛・下痢の改善方法とは?

過敏性腸症候群は、自律神経の乱れが原因で起こります。

便秘・腹痛・下痢の解消と共に、自律神経を整える生活を目指しましょう!!

規則正しい生活

自律神経の乱れを直すのに、規則正しい生活は欠かせません。

朝はしっかり目覚め、夜は早めに寝る様に心掛けましょう。

特に、朝日を浴びる事が、自律神経を正すのに効果的、といわれています。

朝日には、乱れた体内時計を、正常に戻す働きがあります。

又、朝にしっかり光を浴びる事で、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が分泌されます。

セロトニンは、ストレスを緩和させる働きや、自律神経を整える働きを担っていますので、過敏性腸症候群の改善に効果的なのです。

さらに、朝日には、睡眠ホルモンである「メラトニン」の分泌を正常化する働きもありますので、夜になると自然な眠りにつく事ができます。

十分な睡眠がとれると、翌朝に起きるのも苦痛ではなくなり、規則正しい生活を送れる様になるのです!

食生活の改善

胃腸の不調を解消するには、食生活の改善が大切です!

お肉中心の生活をしていると、お肉に含まれるタンパク質が、悪玉菌を増加させ、腸内環境を悪くしてしまうのですよ。

魚や野菜を中心に、食事をしましょう。

様々な栄養素を、バランス良く摂取する事が、最も大切です。

朝昼晩、どのような食べ物を、どのように食べ合わせればいいのかは、こちらの記事に載っていますので、どうぞ見てみてくださいね!

便秘解消に効果的な”1日の食事の仕方”についての詳細記事はこちら↓↓↓
>>便秘解消にすぐ効く食べ物!~便秘知らずの腸を育てる3つの食材~<<

適度な運動

適度な運動は、自律神経を整える効果を得る事ができます。

又、リラックス効果もありますので、平日に溜まったストレスを発散させたい休日等に、運動を取り入れましょう。

ランニングやウォーキング等の有酸素運動が、自律神経を整えるのに効果的です。

まずは体を慣らす為に、軽い運動から始めましょうね!

酷い場合は専門家へ

一過性のストレスなら問題ありませんが、慢性的なストレスを抱えてしまうと、過敏性腸症候群の改善も困難になってきます。

ご自身ひとりでは、悩みを解決できない場合は、心療内科やカウンセリングを受診してみましょう。

ストレス社会では、恥ずかしい事ではありませんので、気軽に受診してみて下さいね。

オリゴ糖で、手軽にスッキリ実感!

毎日の習慣としておすすめなのが、飲み物や食べ物にスプーン1杯のオリゴ糖をさっと混ぜて、とりいれることです!

オリゴ糖は「水溶性食物繊維」に分類され、便に水分を含ませて柔らかくし、便のすべりを良くするといわれています。

さらに、腸内に生息する善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えてくれます。

オリゴ糖の健康への嬉しい効果や、すっきりに効くオリゴ糖の選び方を知りたい方は、こちらも合わせて見てみてくださいね!

オリゴ糖についての詳細記事はこちら!↓↓↓
>>オリゴ糖とは!その効果と便秘への有効性を紹介!<<

便秘・激痛を伴う腹痛・下痢を悪化する前に改善!

今回は、便秘・腹痛・下痢を繰り返す原因や、改善方法をご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

便秘・腹痛・下痢等の辛い症状を伴う、過敏性腸症候群は、悪化させる前に改善しましょう。

又、便秘や下痢に隠れて、病気が潜んでいる場合もあります。

「体がおかしいな」と感じたら、すぐに病院を受診することをおすすめします。

早めの改善を心掛け、辛い症状から解放されましょう!