「生活習慣や食生活は改善した!運動もした!けど、まだ出ない・・・」

こんなモヤモヤを抱えているあなたに!!

今回は、即効性のある、便秘解消のツボをご紹介します!

ツボは全身にあり、便秘に効くツボも、お腹だけではありません。

痛気持ちいい位の刺激を与えてあげると、効果があります。

簡単に押せるツボばかりですので、ぜひお試しくださいね。

手・足にある便秘解消のツボ!

間使(かんし)

腕の内側にあるツボです。

掌と腕の境目から、指5本分、肘側に下がったところに「間使」のツボが存在します。

親指を使い、やや強めに押しましょう。

トイレで排便を試みている最中に刺激すると、効果的ですよ。

支溝(しこう)

腕の外側にあるツボです。

掌と腕の境目から、指3本分、肘側に下がったところに「支溝」のツボが存在します。

力を入れ過ぎない様、優しく刺激しましょう。

支溝は、「便秘の名穴」という別名を持っていて、様々なタイプの便秘でも解消してしまう、心強いツボなのです。

合谷(ごうこく)

手の甲にあるツボです。

親指の骨と、人差し指の骨の合流地点に「合谷」のツボが存在します。

親指で、グーッと押し込むか、グリグリと押してツボを刺激しましょう。

合谷は、直腸の働きをサポートし、排便を促してくれます。

足裏の反射区

足の裏にあるツボです。

足の親指の付け根当たりから、横にポコッと骨がでていますよね?

その出っ張っている部分の下から、土踏まずにかけてあるツボで、足裏の広範囲に「反射区」は存在します。

足裏の中でも、特に硬い部分ですので、指を傷めない様に注意しながら、ツボを押しましょう。

足裏の反射区は、排泄に関わる胃や腸に効果をもたらすツボです。

効果抜群!お腹にある便秘解消のツボ!

天枢(てんすう)

おへそから、指3本分、外側に離れたところに「天枢」のツボが存在します。

人差し指・中指・薬指の3本を使い、左右の天枢のツボを、同時に刺激しましょう。

お腹が少しへこむ程の力で構いません。

強く押し過ぎず、天枢のツボを押しましょう。

天枢は、内臓全体の働きをサポートしてくれますので、便秘や下痢等のお腹のトラブルに効果的です。

大巨(だいこ)

天枢のツボから、指3本分、下腹部側に下がったところに「大巨」のツボが存在します。

左右にツボがありますが、こちらは天枢と違い、左右同時に刺激しなくても構いません。

人差し指と中指の2本を使い、ゆっくり揉む様に押しましょう。

大腸に問題がある時に押すツボで、便秘だけでなく、下痢にも効果的ですよ。

便秘解消間違いなし!!即効性のある耳のツボ!

便秘点

耳を横から見ると、上から下にかけ、3つのくぼみがありますよね?

そのくぼみの中でも、1番上のくぼみの付け根に「便秘点」のツボが存在します。

指で優しく押し、ツボを刺激しましょう。

名前の通り、便秘解消に効果的なツボです!

内分泌点

耳の穴の下にあるツボです。

耳に少しだけ指を入れ、穴の下のU字になっている部分に「内分泌点」のツボが存在します。

人差し指と親指で、内分泌点のツボをはさみ、上下に擦る様に、刺激を与えましょう。

このツボは、ホルモンバランスを整える働きや、新陳代謝を促す働きがありますので、便秘解消に効果的なのです。



>>長年悩んでいた私でも、手軽にスッキリできた方法とは!<<

体の声を聞きながら便秘解消のツボ押しを!

今回は、即効性のある便秘解消のツボをご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

ツボ押しは、便秘解消に効果的ですが、注意点もいくつかあります。

まず、リラックスしている時に行う事です。

入浴後や、就寝前がお勧めですよ!

次に、「痛い!!!」と感じる程、刺激してはいけません。

素人のツボ押しは、間違ったポイントを押してしまう可能性もありますので、危険です。

ツボ押しは「痛気持ち良い」と感じる程の力で、行って下さい。

ご自身の体と相談しながら、ツボをマスターしていきましょうね!

また、根本的な便秘の改善には、生活習慣や食生活を整えることが大切です。

朝昼晩、どのような食べ物を、どのように食べ合わせればいいのかは、こちらの記事に載っていますので、どうぞ見てみてくださいね!

便秘解消に効果的な”1日の食事の仕方”についての詳細記事はこちら↓↓↓
便秘解消にすぐ効く食べ物!~便秘知らずの腸を育てる3つの食材~

1日でも早くすっきりを実感できますように!