子供が便秘で辛い思いをしていると、何とかしてあげたいのが親心ですよね。

子供の便秘解消法として、生活習慣の改善や運動等が挙げられますが、食事にも大きく関係しています。

そこで今回は、子供の便秘の原因となる食べ物や、便秘を解消する食べ物をご紹介していきます。

一刻も早く便秘を解消してあげたいご家族の方は、ぜひ最後までご覧下さい。

子供の便秘を招く食べ物とは?便秘の原因と共にご紹介します!

子供の便秘は生活習慣の悪化・運動不足・ストレス等が原因として挙げられます。

又、トイレが怖い・失敗すれば叱られる等の理由により、トイレ自体に行くのを拒み、便秘を招く事もあります。

そして、忘れてはいけないのが食生活です。

では、子供の便秘を招く食生活を記載していきます。

子供の便秘は「この食品を食べたら起こる!」というものではなく、日々の偏った食生活で引き起こされます

お肉中心の食事・野菜嫌い・スナック菓子を毎日食べる等の生活が続くと、腸内環境が悪くなりますので便秘が起こります。

お肉・魚・野菜・果物・乳製品等、様々な食材をバランス良く摂取する事が大切ですよ。

又、おやつには甘いお菓子やスナック菓子ではなく、シリアルや果物等を取り入れる事を心掛けて下さいね。

子供の便秘を解消する食べ物とは?どんな食べ物が効果的なの!?

ヨーグルトやオリゴ糖

ヨーグルトやオリゴ糖には、腸内環境を整える効果があります。

ヨーグルトは、生きて腸まで届くタイプのものを選びましょう。

又、ヨーグルトにオリゴ糖を入れて甘さを加えるのも有効ですし、果物を入れるのもオススメです。

子供が食べやすい様に工夫してあげましょうね。

お子さんの便秘対策におすすめのオリゴ糖についての詳細記事はこちら!↓↓↓
>>子供の便秘にはオリゴ糖!その効果とオススメを紹介!<<

食物繊維が豊富な食べ物

食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類が存在します。

水溶性食物繊維には、便に水分を含ませ、便を柔らかくする働きがあります。

不溶性食物繊維には、便のカサを増やし、腸内を刺激する働きがあります。

この2つの働きが、スムーズな排便を促してくれるのですよ。

「水溶性食物繊維1に対し不溶性食物繊維2」の割合で摂取するのが理想です。

この理想のバランスで食物繊維が含まれている食材には、下記の様なものがあります。

納豆・ゴボウ・オクラ・アボカド・ニンジン・サトイモ・キウイ・イチゴ・干し柿・ドライフルーツ 等

食物繊維が豊富な食べ物は、積極的に摂取していきましょうね!

ココア

食べ物ではないのですが、子供が大好きなココアも便秘解消に効果を発揮します。

ココアには、上記でご紹介した水溶性食物繊維が豊富に含まれている他に、「リグニン」という成分も含まれています。

リグニンには、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果があるのです。

朝食時・おやつ時等に、気軽に取り入れると良いでしょう。

子供の便秘はお腹に優しい食べ物で解消していきましょう!!

今回は、子供の便秘と食べ物の関係についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

子供は免疫力も弱く、便秘によって感染症にかかるリスクも高まります。

又、吐き気・発熱・腹痛等も伴いますので、子供には辛い思いをさせてしまいます。

よって、1日でも早く便秘を解消してあげる事が望ましいのです。



子供の便秘解消対策についての詳細記事はこちら!↓↓↓
>>便秘解消すぐ!子供の体に優しい便秘対策を紹介!!<<

頑固な便秘を解消し、子供の元気な姿を取り戻しましょう!!