辛そうな子供の便秘・・・。

見ているご家族の方は、「何かしてあげたい」という思いでいっぱいになりますよね?

そこで今回は、子供の便秘におすすめのマッサージ方法をご紹介していきます。

又、赤ちゃんの便秘におすすめのマッサージ方法もご一緒に記載していますので、ぜひ最後までご覧下さい。

子供の便秘におすすめのマッサージとは?その方法をご紹介します!!

「の」の字マッサージ

ステップ1・・・子供を仰向けに寝かせ、膝を曲げる。

ステップ2・・・人差し指・中指・薬指の3本を使い、おへその周りを「の」の字を描く様にマッサージする。

これを3~5分間行って下さい。

「の」の字マッサージには、お腹を温める・腸の動きを良くする・腸に溜まったガスを抜く、の嬉しい3つ働きを得る事ができます。

マッサージのコツは、強く圧迫し過ぎない事と、ゆっくり優しく行う事です。

又、子供が飽きない様にする為に、お話をしてあげたり、テレビを見せながら行うと良いでしょう。

便通を促すツボを刺激するマッサージ

ステップ1・・・子供を仰向けに寝かせる。

ステップ2・・・左右の腰のくびれ部分に両手を当て、おへその下まで撫でる様にマッサージする。

ステップ3・・・おへその下に両手を当て、真っ直ぐ下に撫で下ろす様にマッサージする。

ステップ2とステップ3は、約1分間を目安に行って下さい。

なるべく温かい手でマッサージすると、腸の動きをさらに良くする事ができますよ。

又、寝る前や起きた時等に、布団の中で行ってあげるのも有効です。

腸の動きが良くなるのが朝ですので、起床後が良いかもしれませんね。

子供のお腹を優しくマッサージし、辛い便秘を解消するサポートをしてあげましょう!

子供の便秘におすすめのマッサージ!赤ちゃんの場合

金魚運動

ステップ1・・・赤ちゃんを仰向けに寝かせる。

ステップ2・・・お尻と左右の足を支える様に持ち、金魚が泳いでいる時の様に、優しく左右へ動かす。

このマッサージには、腸を刺激して排便を促す効果があります。

激しく揺らすのではなく、優しく揺らす事がポイントですよ。

ゆらゆらマッサージ

ステップ1・・・赤ちゃんを仰向けに寝かせる。

ステップ2・・・赤ちゃんの両脇に手を入れて軽く持つ。

ステップ3・・・5~10回程、左右にゆらゆら揺らす。

金魚運動と似ていますが、このマッサージは上半身を動かすマッサージです。

腸を刺激し排便を促す効果と、腸に溜まったガスを抜く働きがあります。

こちらも、優しく動かす様にして下さいね。

肛門マッサージ

ステップ1・・・赤ちゃんを仰向けに寝かせ、おむつを替える時の様に、赤ちゃんの両足を片手で持ち上げる。

ステップ2・・・肛門の周りを親指の腹で指圧する。

肛門をマッサージする事で、反射的な排便を促す事ができます。

このマッサージを行う際は、肛門を傷付けない為に、きちんと爪を切ってから行って下さい。

又、急にうんちが飛び出す可能性もありますので、赤ちゃんの下にビニールシートや大きめのビニール袋を敷いてから行う事をオススメします。

寝心地が悪く赤ちゃんが嫌がる様でしたら、いらなくなった清潔なタオルを使うと良いですよ。

赤ちゃんはとてもデリケートですので、マッサージの際は優しく行う事を忘れないで下さいね。

子供の便秘はマッサージでスッキリ!

今回は、子供が便秘になった時のマッサージ方法をご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

生活習慣や食生活を改善しても便秘がなかなか治らないという子供もいます。

しかし、薬は使いたくないという時におすすめなのが、マッサージです。

上記でご紹介したマッサージ方法で、辛そうな子供の便秘を解消してあげましょうね!

ほぼ純度100%!赤ちゃんやお子様でも安心して使用できる、カイテキオリゴの秘密とは!

北の大地の恵み「カイテキオリゴ」

「子供の便秘を解消してあげたいが、薬は使いたくない」

お子さんが便秘で辛い思いをするのは、見ている方も辛いですよね。

そして、大切なお子さんの便秘、1日も早く、自然な方法で便秘を解消してあげたいですよね。

そこでご紹介したいのが、赤ちゃん、子供、妊婦さん、高齢の方、と幅広い年齢層の方にお使いいただける、オリゴ糖「カイテキオリゴ」です。

自然由来の素材から抽出した食品なので、安心してお使いいただけます。

お子さんに負担なく、自然にスッキリ、そんな方ににおすすめのオリゴ糖です。


ほぼ純度100%なので赤ちゃんやお子様でも安心して使用出来ます!