妊娠中は便秘になりやすく、その体の変化に悩まされている方は、あなただけではありません。

妊娠時はストレスもたまりやすいので、便秘のせいでイライラしてしまう事も多いと思います。

又、便の出が悪いだけでも不快なのに、その上、腹痛がひどいとなると辛いですよね・・・。

そこで今回は、妊娠中の便秘で腹痛がひどい原因と、その対処法をご紹介します。

あなたにかかる負担を少しでも軽減できる様に、ぜひ最後までご覧下さいね。

妊娠中の便秘で腹痛が生じる原因とは!?

腐敗ガスの影響

便の出が悪くなると、腸に便が溜まり、腐敗を起こします。

すると腐敗ガスが発生し、腸を圧迫してしまう為、痛みが生じるのです。

黄体ホルモンの影響

妊娠すると黄体ホルモンの分泌量が増加します。

黄体ホルモンには、子宮に水分を集める働きがありますので、腸の水分を奪い便を硬くしてしまうのです。

便が硬くなると排便がスムーズに行えなくなりますので、いきんだ際等にお腹に痛みを感じてしまうのです。

骨盤の位置が下がる

妊娠中は赤ちゃんの成長に伴い、骨盤が下がってしまいます。

骨盤の位置が変わると、今まで支えられていた腸まで下がってしまい、便が溜まりやすくなります。

それに、子宮からの圧迫が加わる事で、ひどい腹痛が生じるのです。

この3つが、妊娠中の便秘で腹痛が起こる理由です。

それでは、下記で腹痛が生じた際の対処法を記載していきますね!

妊娠中の便秘で腹痛がひどい時の対処法とは!?

水分の摂取

水分が不足すると、便がどんどん硬くなり、排便が難しくなってしまいます。

よって、こまめに水分補給する事が大切なのですよ。

飲み物を選ぶ際は、なるべく冷たい物を避け、常温や温かい飲み物を摂取しましょうね。

「の」の字マッサージ

「の」の字の様にお腹をさするだけのマッサージです。

とても簡単に行えますし、即効性もあるのでオススメです。

しかし、妊娠中は赤ちゃんの成長により子宮が大きくなりますので、腸は背中側に移動します。

この影響により、妊娠中はお腹を「の」の字にさすっても効果がありません。

腹痛を和らげ、便秘を緩和させる為には、お尻の上部・腰まわり・背中をさする様にしましょう。

又、温めながらマッサージを行う事で、より効果がアップしますよ。

ガス抜きストレッチ

ステップ1・・・仰向けに寝転び、両腕で片方の足を抱え込みます。

ステップ2・・・この体勢のまま、10回呼吸します。

ステップ3・・・反対側の足も同様にストレッチします。

このストレッチを行うと、腸に溜まったガスを排出する事ができます。

上記で記載した様に片足を抱え込む方法でも構いませんが、一度に両足を抱え込む方法でも同じ効果を得る事ができますよ。

骨盤の位置を正す

妊娠により下がってしまった骨盤は、上げる事に意識しなくてはいけません。

骨盤の位置が戻ると、腸への圧迫が減少し、便秘を緩和させる事ができるのです。

その方法は簡単です!

座る際にタオルを3つ折りにし、尾てい骨に当てて座るだけなのです。

これにより、骨盤の位置を正す事ができますよ。

腹痛を伴う妊娠中の便秘を解消し妊娠期間を楽しみましょう!

今回は、妊娠中の腹痛を伴う便秘についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

妊娠中の便秘は、あなたの体と心に大きな負担をかけてしまいます。

なるべく早く、便秘の悩みから解放され、素敵な妊娠生活が送れますように。

生活習慣や食生活の改善・適度な運動等もしっかり取り入れ、辛い便秘を解消しましょう。

ほぼ純度100%!妊娠中や授乳中でも安心して使用できる、カイテキオリゴの秘密とは!

北の大地の恵み「カイテキオリゴ」

「便秘は辛くて早く直したいけど、妊娠中なので薬は使えない・・・」

そんな方でも安心して使用できるのが、こちらのカイテキオリゴ。

北海道産のてん菜から自然抽出されたオリゴ糖が、妊娠中のあなたの便秘を解消してくれます!



ほぼ純度100%なので妊娠中や授乳中でも安心して使用出来ます!

1分に1個のペースで売れています!

効果的に、自然に便秘を改善したい、あなたのそんな望みをかなえてくれるオリゴ糖です。

赤ちゃん、子供、妊婦さん、高齢の方、幅広い年齢層の方が効果を実感した「カイテキオリゴ」

あなたもスッキリの秘密、知りたくありませんか。

>>あなたの便秘に効く!妊娠中や授乳中でも安心して使用できる、カイテキオリゴとは!