妊娠中は、ホルモン・運動不足・子宮からの圧迫・ストレス等の影響で、便秘を招きやすいです。

ただでさえ、妊娠中は体の変化に戸惑いがちなのに、それに便秘が加わる事で、あなたへの負担はかなり大きいものになってしまいますよね。

さらに腹痛や吐き気まで生じると、不快感・不安感は倍増してしまいます。

そこで今回は、妊娠中の便秘で腹痛や吐き気が生じる理由と、その対処法をご紹介していきます。

あなたの体を少しでも楽にするために、ぜひ最後までご覧下さいね。

妊娠中の便秘で腹痛や吐き気を伴う理由とは?

腹痛の理由

妊娠中の便秘で腹痛を伴う理由は、主に3つあります。

1つ目は、腐敗ガスによるものです。

腸内で便が溜まると、約3日目から腐敗が始まります。

すると、腐敗ガスが発生し、そのガスが腸を圧迫する為に、腹痛が生じるのです。

2つ目は、黄体ホルモンによるものです。

妊娠すると、女性ホルモンの1つである黄体ホルモンの分泌が増加し、子宮に水分を集める働きをします。

この作用により、腸の水分が奪われてしまい、便を硬くするのです。

便が硬くなると排出が困難になり、いきんだ際等にお腹に痛みが生じます。

3つ目は、骨盤の位置ずれによるものです。

妊娠すると骨盤の位置が下がり、今まで支えられていた腸までもが下に移動してしまいます。

すると、腸に便が溜まりやすくなるのです。

この状態に、子宮からの圧迫が加わる事で、腹痛が発生します。

この3つが、妊娠中の便秘で腹痛が生じる理由です。

吐き気の理由

便秘になると「体に不要な物が排出されずに残っている状態」になります。

すると、体は吐く事で排出しようとする為、むかつきや吐き気が生じます。

又、腸に便が溜まり過ぎると、胃の働きも悪くなってしまいます。

消化吸収の機能が低下すると、胃炎や胃もたれを招く為、その影響で吐き気やむかつきを生じている可能性もあります。

妊娠中の便秘で吐き気が生じる理由は、この2つです。

妊娠中の便秘で腹痛・吐き気が表れた時の対処法とは!?

腹痛の対処法

便秘による腹痛の対処法でオススメなのが、「の」の字マッサージです。

お腹を「の」の字を描く様にさするだけのマッサージですが、排便を促す効果・溜まったガスを抜く効果・腹痛を緩和させる効果等があります。

オススメのマッサージですが、実は妊娠中にお腹をマッサージしてもあまり意味がありません。

赤ちゃんの成長に伴い子宮が大きくなると、腸は背中側に移動してしまう為です。

よって、お腹が大きくなってからマッサージを行う場合は、背中をさする様にしましょう。

又、温めながら背中をさする事で、効果がアップしますよ。

ぜひ、試してみて下さい。

吐き気の対処法

吐き気は、体が楽になろうとする防衛反応です。

よって、吐き気が生じた際は、我慢せずに吐いてしまった方が良いでしょう。

又、腸が便でいっぱいになっている為に、吐き気が生じていますので、食べ物の摂取は控えて下さいね。

吐き気が治まる半日~1日の間は、プチ断食を行いましょう。

しかし、水分摂取は必ず行って下さい。

白湯や常温の飲み物がオススメですよ。

どうしても何か食べたい場合は、消化の良いすりおろしリンゴや、吐き気緩和効果のある梅干しを摂取しましょう。

吐き気がある間は、無理せずにゆっくり体を休ませましょうね。

妊娠中の便秘による腹痛や吐き気を緩和し健やかな毎日へ!

今回は、妊娠中の便秘で腹痛や吐き気が生じる理由や、その対処法をご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

妊娠中の便秘は、非常に大きなストレスとなり、そのストレスの影響でさらに便秘を悪化させてしまいます。

よって、腹痛や吐き気を伴う便秘は、なるべく早く解消する事が大切です。

生活習慣・食生活の見直し、適度な運動等と取り入れ、健やかな毎日を送りましょうね!

ほぼ純度100%!妊娠中や授乳中でも安心して使用できる、カイテキオリゴの秘密とは!

北の大地の恵み「カイテキオリゴ」

「便秘は辛くて早く直したいけど、妊娠中なので薬は使えない・・・」

そんな方でも安心して使用できるのが、こちらのカイテキオリゴ。

北海道産のてん菜から自然抽出されたオリゴ糖が、妊娠中のあなたの便秘を解消してくれます!



ほぼ純度100%なので妊娠中や授乳中でも安心して使用出来ます!

1分に1個のペースで売れています!

効果的に、自然に便秘を改善したい、あなたのそんな望みをかなえてくれるオリゴ糖です。

赤ちゃん、子供、妊婦さん、高齢の方、幅広い年齢層の方が効果を実感した「カイテキオリゴ」

あなたもスッキリの秘密、知りたくありませんか。

>>あなたの便秘に効く!妊娠中や授乳中でも安心して使用できる、カイテキオリゴとは!