便秘は、生活習慣や食生活が乱れている若い人だけに起こるものではなく、運動量が低下している高齢者にも多い現象です。

高齢者の便秘は、筋力の低下により、便を押し出す力が弱まってしまう事で引き起こされます。

よって、筋力を取り戻す事が、とても重要になってきます!

そこで今回は、高齢者向けの便秘解消体操をご紹介していきます。

寝てできる体操・座ってできる体操・立ってできる体操の3つを記載していますので、あなたに合った体操方法を見つけて下さいね。

高齢者の便秘解消法!ベッドの上でできる体操をご紹介!!

膝を抱える体操

ステップ1:仰向けになり、両膝を胸の方へ近づけて、両腕で両足を抱え込む

ステップ2:5秒間キープ

ステップ3:軽くお尻が浮く様に反動をつけて、コロリコロリと上下に揺れ動く

10回を1セットとし、1日2~3セットを目安に行いましょう。

この体操は、膝を胸に近づける事ではなく、お尻を浮かせてお腹を丸める事が重要です。

きちんと腹筋を意識して、体操を行いましょうね。

体をねじる体操

ステップ1:仰向けに寝転び、両腕を広げる

ステップ2:両膝を立てる

ステップ3:肩が床から離れない様に注意しながら、両膝を横に倒す

10往復を目安に行って下さい。

体をねじって腸を刺激し、排便を促す事が、この体操の目的です。

又、腹筋を伸ばす動きが含まれていますので、腹筋を動かすのにも有効です。

高齢者の便秘解消法!座ってできる体操をご紹介!!

上体をずらす体操

ステップ1:椅子に座り、背筋を伸ばす

ステップ2:両手を広げて、床と平行になる様に腕を上げる

ステップ3:腰から上を水平に左右にずらす

20~30往復を目安に行って下さい。

この体操を行う時は、肩が傾かない様に意識して下さいね。

足を上げる体操

ステップ1:椅子に浅く座り、両足横にある椅子の座面に手をつく

ステップ2:背中を少し丸める

ステップ3:膝を曲げたまま両足をゆっくり上げていく

ステップ4:この状態で3~5秒間キープする

ステップ3とステップ4は、10回を目安に行って下さい。

両足を上げるのが難しい場合は、片足ずつ(計20回)行いましょう。

この体操は、腹筋を動かすのが目的です。

膝と足を近づける様に意識しながら、おへそを体の中に押し込めるイメージで行って下さいね。

高齢者の便秘解消法!立ってできる体操をご紹介!!

ステップ1:両手に1kg程の重りを持ち、足を肩幅に開く

ステップ2:肩が正面に来る様に、上半身を左右にねじる

この体操は、15往復を目安に行って下さい。

1kgの重りには、500mlのペットボトル2本に水を入れて代用する事がオススメですよ。

ぜひ、試してみて下さいね!

高齢者にオススメの便秘解消体操で健やかな毎日へ!

今回は、高齢者の便秘解消体操についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?

高齢者の方は、体力・筋力等が低下してしまいますので、少しずつでも構いませんので、体を動かす事が大切なのですよ。

上記で記載した便秘解消体操を行い、スムーズな排便を目指しましょう!

又、ご自身で体操できないという方には、ご家族の方や介護士の方が手助けしてあげましょう。

高齢者の便秘は大きな病気にも繋がる可能性がありますので、排便のサポートをしてあげて下さい。

適度に体を動かして、頑固な便秘を解消しましょう!

あなたの便秘に効く!1分に1個のペースで売れているカイテキオリゴの秘密とは!

北の大地の恵み「カイテキオリゴ」

「早くスッキリしたいけど、薬には頼りたくない・・・」

「忙しくて食生活を改善する余裕がない」

簡単に効果的に、自然に便秘を改善したい、そんな方ににぜひ試してほしいオリゴ糖があります。


30万人以上の便秘に悩む方が愛用!

1分に1個のペースで売れています!


多くの人が効果を実感した「カイテキオリゴ」

どうしてこんなに多くの人が愛用するのか、あなたも知りたくありませんか。

>>あなたの便秘に効く!1分に1個のペースで売れているカイテキオリゴとは!